トップページ

花輪ばやし開催中止のお知らせ

花輪ばやし祭典委員会では、新型コロナウイルス感染症の拡大が続き、事態終息の見通しが立たない状況にあり、花輪ばやし及び花輪ねぷたを観覧くださる皆様、参加者、関係者が感染するリスクを払拭できず、本年8月7・8日開催予定の花輪ねぷた、8月19・20日開催予定の花輪ばやしの中止を決定いたしました。
花輪ばやし及び花輪ねぷたの開催を心待ちにしていた皆さまには、非常に心苦しい限りですが、皆様の安全を第一に考えての決定に何卒ご理解いただき、来年以降の花輪ばやし及び花輪ねぷたの開催と成功に向け、ご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年4月27日
花輪ばやし祭典委員会
会 長 戸 澤 正 英

花輪ばやしは、土地の守り神「産土神(うぶすな)さん」として古くから地域の信仰を集める、幸(さきわい)稲荷神社の祭礼において奉納される祭礼ばやしです。
1960年(昭和35年)からは、花輪神明社の祭礼が幸稲荷神社の祭礼と同じ日に合わせて行われるようになり、里の神(花輪神明社)が山からの神(幸稲荷神社)を迎えるという新たな祭りの意味が生まれました。
8月16日、幸稲荷神社の御神体は里宮の御旅所に渡御して20日に還御しますが、8月19日から20日に10町内から奏でられる花輪ばやしが花輪の町に響き渡ります。

top_img

駅前画像


事務所移転のお知らせ
〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字中花輪29
千歳盛酒造株式会社内
TEL 0186-22-6088